『ルロ通信』

スマートフォンの話題を中心に書いています。主にiPhone 6 / iPad Retina を使っています。Twitterでは ruro2010 です。よろしかったらつぶやきかけてくださいね♪


北西出版出版のマンガ文庫も順調なようですね[ 0914 ゲゲゲの女房 視聴日記 あらすじ他 ] #gegegenonyobou #nhk #tv

水木プロダクションも活動の幅を広げ、仕事は順風満帆。

戌井さんの北西出版出版も順調なようで安心しました。


藍子は、水木しげるの娘と言う枠組みから飛び出したいようです。

それも分る気がします。

藍子が友達と喫茶店で話しているシーンは、母の布美枝さんが結婚前にお友達と喫茶店で話しているシーンとだぶって見えます。

藍子たちが喫茶店にいるときに、偶然浦木もいました。

他の番組で杉浦太陽さんを観ても、あ、浦木が出てるって思ってしまう今日この頃です。


布美枝さんのご両親も上京してこられました。

リュウマチで歩けなくなっているところに、浦木と藍子が通りかかり、浦木が水木家までおぶっていくことになりました。


これまで、ゲゲゲの女房の視聴日記を描いてきましたが、もう番組終了に向けて惰性走行状態になってきた気もします。

これから、終了まで山場はあるのでしょうかね。


やはり、水木夫妻の極貧時代が一番共感でき、そして、ドラマに引き込まれていくことができました。

そして、世に認められ出した頃、ドラマなのに、水木先生おめでとうって、うれし涙を流しました。

悪魔くんがテレビで放送された時も、自分のことのように喜びました。


いよいよ来週の土曜日で最終回。

これほどまでに感情移入できた連ドラも少ないので、残り少ない放送を大切に観て行きたいと思います。



ゲゲゲの女房

category: ゲゲゲの女房

thread: テレビドラマ

janre: テレビ・ラジオ

tag: ゲゲゲの女房 松下奈緒 向井理 杉浦太陽 藍子 布美枝の両親 水木プロ

[edit]

page top

« IS01のホームアプリを Ks Launcher に戻しました。 #is01 #au #kddi #android #aufan #smaphoclub  |  Android アプリTuboroid(2chブラウザ)が9月いっぱいでアンドロイドマーケットから姿を消すそうです! #android #2ch  »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ruro337.blog95.fc2.com/tb.php/565-adbbc7f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top