『ルロ通信』

スマートフォンの話題を中心に書いています。主にiPhone 6 / iPad Retina を使っています。Twitterでは ruro2010 です。よろしかったらつぶやきかけてくださいね♪


日本通信talking b-microSIM プラチナサービスでiPhone 4を使うと言う選択肢 #iphone #iphone4

昨日、ついに日本通信からiPhone 4専用のtalking b-microSIMプラチナサービスが発売された。

当初は通信速度が300kbpsに制限されるのではないかとの予測もあったが、実際はそのような制限はなかった。

しかも、デザリングも可能なのだ。

利用料金は定額データ通信料の5,280円と通話サービス基本料の980円がセットになって月額基本料は6,260円。

無料通話が1,050円分ついている。通話料金は30秒あたり21円である。

このほか、初期手数料として3,150円かかる。


ソフトバングでホワイトプランでパケット定額制にすると、トータルで6,000円弱。

若干高いが、日本通信の代金には無料通話分が付いていることを考えると、高くはないように思える。


そして、とにかく、ソフトバンクで購入しなくてもよいと言うのがとてもいい。

さらに、エリアの広いdocomoのFOMA通信網を利用できると言うのがすごくいい。


さて、後は海外正規品のiPhone 4がいくらで買えるのかと言うところが問題だ。


Apple iPhone 4 32GB SIMフリー版 香港正規品Apple iPhone 4 32GB SIMフリー版 香港正規品
()
アップル

商品詳細を見る


価格は148,800円。。高い・・・、高すぎる。


Apple iPhone 4 32GB SIMフリー版 香港正規品の値段がもう少し安くなれば、ソフトバンク以外でiPhone 4画購入できるメリットを実感できることだろう。

category: スマートフォン

thread: スマートフォン

janre: 携帯電話・PHS

tag: 日本通信 iPhone 4 talking b-microSIM プラチナサービス スマートフォン

[edit]

page top

« IS01のホームを気分転換に変えてみた!Home++ #au #is01 #android  |  布美枝さんかわいそう[ 0824 ゲゲゲの女房 視聴日記 あらすじ他 ] #gegegenonyobou #nhk #tv »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ruro337.blog95.fc2.com/tb.php/495-17a135f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top