『ルロ通信』

スマートフォンの話題を中心に書いています。主にiPhone 6 / iPad Retina を使っています。Twitterでは ruro2010 です。よろしかったらつぶやきかけてくださいね♪


ドラマ jin -仁- 何故にこんなにも人々の心をとらえるのだろう

TBS系 日曜劇場「JIN-仁-」オリジナル・サウンドトラックを買いました。

主題歌の逢いたくていまも好きですが、仁先生のテーマの方が好きです。

今も、再生しながらこの記事を書いています。

曲を聴いているだけで、ドラマのいろいろな場面、登場人物の表情、ことば・・・

が、思い浮かび、涙があふれてきます。。


いったい何故にこのドラマはここまで私たちの心を引き付けたのでしょうか。

苦悩しつつも、医師として目の前の患者を、手術道具も何もない中で、

いろいろ工夫しながら、懸命に手術や治療をするひたむきな姿に心をうたれるからでしょうか。


江戸時代の人たちの日々を懸命に生きる姿。

緒方洪庵のように、純粋で高邁な理想をもち

国のため、道のため 崇高な志を持って自分の使命を果たす姿


火消の親方のように、誇りを持って、命がけで天職をまっとうする姿


野風さんや、咲さんの純粋な想い、一生懸命な姿、南方先生を思う直向きさも

それぞれの女優さんの素晴らしい演技で、その切なさがひしひしと伝わってきました。


また、言葉がとても大切にされていて、美しく、深い、しみじみと心に染みいるセリフが多かったですね。


綾瀬はるかさんの演技も今まで観た映画やドラマの中で最も完成度の高いものだったと思います。


現代に生きる我々が、長く忘れていたものを、

営利主義、効率主義のストレスの多い世の中で、

心の奥に持ち続けてはいるが、忘れかけていたものを

思い出させてくれたように思います。

category: TBS 日曜劇場「JIN -仁-」

thread: JIN-仁-

janre: テレビ・ラジオ

tag: TBS 日曜劇場 jin 南方先生のテーマ 南方先生 野風 ドラマ

[edit]

page top