『ルロ通信』

スマートフォンの話題を中心に書いています。主にiPhone 6 / iPad Retina を使っています。Twitterでは ruro2010 です。よろしかったらつぶやきかけてくださいね♪


映画「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」・・感動しました。 #Railways

本当に良い映画でした。感動しました。映画を観ながら涙しました。自分の人生と重なり合いました。

最近観た映画で最高の映画でした。

役者さんも良かった。それぞれの役者さんの演技が、本当によく重なり合いながら、美しい音楽を奏でていました。

映像も美しかった。人々も美しかった。音楽も、すべてが美しかった。

人間の幸せって、何なんだろう・・・って、思ってたけど、その答えを見つけられた気がします。

一般的な世間の常識からすれば、大企業の取締役になろうかと言う人が、いなかのつぶれそうな鉄道会社の運転手になるなんて、馬鹿げてるって思われますよね。

でも、夢を実現することは尊いことです。素晴らしいことです。

野球のエースがひじを痛めてプロ入りの夢を断たれ、挫折して運転手になった。

自分の高校生時代のことを思い出しました。

いつかきっとオリンピックに出るんだって、毎日毎日走った。。ひたすら走った。

いつかマラソンの選手として、オリンピックに出ることを夢見て、晴れの日も雨の日も走り続けた青春。

記録もぐんぐん伸びた、この調子なら、俺ほんとうにオリンピックに出れるかもとひたすら走り続けた。

だけど、高校3年生の春。。。膝を壊した。最初は何か違和感を感じただけだった。

すぐに治ると思って、いたいのを我慢して走り続けた。

だけど、膝がはれ上がり、普通に歩くのも辛くなってきた。。

走れなくなった。。。俺、走れなくなった。

目標を失い挫折した。


-- 続きを読む --

category: 映画のはなし

thread: 映画館で観た映画

janre: 映画

tag: RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語 映画 人生 陸上競技

[edit]

page top