『ルロ通信』

スマートフォンの話題を中心に書いています。主にiPhone 6 / iPad Retina を使っています。Twitterでは ruro2010 です。よろしかったらつぶやきかけてくださいね♪


新型インフルエンザ軽症者は自宅療養

大阪、神戸周辺では、既に感染者、感染疑い者が増加しすぎて医療機関もすべての患者を入院させることができない状況が起きています。

新型インフルエンザの致死率は、季節性インフルエンザの0.1%に対して、0.4%と推定されています。

感染者が少ない場合は医療機関も一人ひとりの感染者に対して十分な治療ができますが、感染爆発、いわゆるパンデミックが起こってしまうと、タミフルを与えられて自宅で療養ということが日本全国で起こる可能性があります。

自宅で療養する場合、安静にしていること、家族への感染拡大を最小限にすることが大切なことは言うまでもないですが、感染者は高熱になり吐き気や下痢などの症状が出て、食べ物を食べることは難しくなると思われます。

こういう場合大切なのが水分補給です。

水分補給と言っても、単純に水を飲ませるというよりは、ポカリスエットやアクエリアスなどを飲む方が良いです。

家族の誰かが感染してから買いに行くのでは大変ですので、事前に準備しておかれることをお勧めします。

(お徳用ボックス) ポカリスエット 500ml×24本(お徳用ボックス) ポカリスエット 500ml×24本
()
不明

商品詳細を見る



ポカリ スエット500mlPET×24本入り【送料激安】ポカリスエット500mlPET×24本入!大塚製薬同梱に


コカコーラ アクエリアス2L PET×6本入

【現在すぐに購入できる新型インフルエンザ対応高機能マスク情報】


鳥インフルエンザから身を守るために開発された 世界初の抗ウィルス素材 ”BR-P3"
 ウィルスの感染能力を、なんと「10万分の1以下」にしてしまう”BR-P3”は、用瀬(もちがせ)電機株式会社と鳥取大学の大槻教授を中心とするグループとの共同研究によって開発された画期的な抗ウィルス素材です。
この”BR-P3”は焼却時にダイオキシンの発生を抑制するポリ袋『ダイオカット』に使用されている”デキシノン”という素材の技術が採用されています。
”デキシノン”とは天然鉱物ドロマイト(*)を独自技術でセラミック加工したものです。
1997年にホンコンで鳥インフルエンザが猛威を振るいました。
それ以降、中国広州やアメリカ、オランダ、アジアなどで発生し、世界各地で問題とされていました。
この鳥インフルエンザウィルスが世界的に感染する恐れがあることを予測した鳥取大学の大槻教授は”ドロマイト”を使った素材が毒性の抗ウィルスに効果がある事を発見し、プロジェクトチームを結成。そこからマスクへの加工方法の研究が始まりました。
研究ではSARSウィルスの近隣関係にある鳥コロナウィルスや人インフルエンザ(愛知株)、鳥インフルエンザ(H5型)、ニューカッスル病ウィルスを使用して実験が行われ、どのウィルスに対しても10分以内に感染力を10万分の1以下に低下させることができると実証されたのです。
そして、研究の成果が実り、世界初の抗ウィルス素材”BR-P3”が誕生しました。
鳥インフルエンザを始めウィルスに対して”BR-P3”を使用した物には高い感染予防効果が期待でき、ウィルスや病原体による感染予防におおきな期待がかけられています。
詳細はこちら>>>ほぼ100%と言われる殺菌力を誇るスーパーマスク!バリエール備蓄用(Mサイズ50枚入)
楽天市場



楽天市場でその他のマスクを探す>>>

category: 新型インフルエンザ

thread: 新型インフルエンザ

janre: 心と身体

tag: 発熱時の水分補給 ポカリスエット アクエリアス 新型インフルエンザ 自宅療養 インフルエンザ パンデミック 高熱

[edit]

page top