『ルロ通信』

スマートフォンの話題を中心に書いています。主にiPhone 6 / iPad Retina を使っています。Twitterでは ruro2010 です。よろしかったらつぶやきかけてくださいね♪


新型インフル「神戸」で国内初感染

J-CASTニュース : 新型インフル「神戸」で国内初感染 周辺市町村も対応に追われる
国内において人から人へ感染が広がっている可能性


ついにこの日が着てしまいましたね。

マスクを買いたくても、買えない状況になっているようです。

低病原性(弱毒性)とは言え、季節性インフルエンザよりは致死率が高い可能性があるということで、不安になる人も多いかと思います。

ただ、パニックになることだけは避けなければなりませんね。

マスクをすることは、予防のためいだけではなく、感染してしまった時に他の人に移してしまうリスクを減らすことができます。

また、マスクだけではなく、手の消毒も大切です。

ウィルスが付着したものに触ってしまい、その手で目や口などに触れてしまうことで感染することが最も多いとも言われています。

手全体に擦り込むだけで、ふき取る必要のないタイプの消毒液が便利だと思います。


クロルヘキシジングルコン酸塩0.2%を含有する速乾性手指消毒剤。 手指に噴射し、手全体にすり込むだけで確実に消毒。 手荒れのおそれがほとんどないエモリエント剤を配合。
詳細はこちら>>>【送料380円】サラヤ ヒビスコールS 500ml★全品ポイント10倍!(P10倍)★★総額5250円以上で...


【N95マスク】新型インフルエンザ、鳥インフルエンザ,立体タイプ マスク【3M 8000 N95 :30枚入1箱】 8000N95【N95マスク】新型インフルエンザ、鳥インフルエンザ,立体タイプ マスク【3M 8000 N95 :30枚入1箱】 8000N95
()
不明

商品詳細を見る


楽天市場でマスクを探す>>>マスク

category: 新型インフルエンザ

thread: 新型インフルエンザパンデミック特集

janre: ニュース

tag: 新型インフルエンザ インフルエンザ インフルエンザA AH1N1 国内感染 兵庫県 神戸市 高校生 男子

[edit]

page top

いよいよ日本にも新型インフルエンザが上陸してしまいましたね。

日本上陸も時間の問題でしたが、ついにその日が来ましたね。。

J-CASTニュース : 新型インフル国内初確認 成田帰国の高校生ら3人
遺伝子検査で感染が確認されたのは、カナダから米デトロイト経由で成田空港に帰国した大阪府内の男子高校生2人と40代男性教諭の計3人


低病原性インフルエンザとは言え、新型インフルエンザには違いがありません。

テレビ報道によると、新型インフルエンザ感染が確認された3人のうちの一人の男性教諭は、カナダを出発する前にすでに高熱があり、感染の可能性が高かったのにもかかわらず、関係機関に報告せず、そのまま飛行機に搭乗し感染を広げた可能性があります。

これはとても残念であり、教師という公職にありながら、生徒やその他の乗客、飛行場で接触した人達に不用意に感染を広げたことになります。

また、時間の問題とは言え、多くの方の努力により日本への侵入を防いできた中で、あえてウィルスを持ち帰ったことにもなりますね。



生徒1人と教諭 現地で発熱も校長報告せず(社会) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース
生徒は現地時間の5日夜に発熱した。男性教諭は、容体を伝えるメールを2回にわたって日本にいる教頭の携帯電話に送信。教頭は日本時間の6日夜に受信し、すぐに校長に報告したという。

その後の報道で、引率教員は学校に報告していたようです。さらに、現地の病院にも生徒を連れて受診に行っていたようです。現地病院の医師は新型インフルエンザの検査を実施しなかったとのことです。また、学校からマスク着用の指示があったようですが、引率教員は現地の人がしていないからとのことでマスク着用指導をしなかったとのことです。

水際での防止に成功したということで、正式には日本上陸していないとのことですが、検疫後に発症が確認された高校生の周囲にいた人たちは、既に国内に入ってしまったとのこと。

今回の教訓をH5N1高病原性インフルエンザが感染拡大した際に生かせればよいですね。

category: 新型インフルエンザ

thread: 新型インフルエンザパンデミック特集

janre: ニュース

tag: 新型インフルエンザ 大阪の高校 教師 豚インフルエンザ インフルエンザ インフルエンザA 高病原性 低病原性 H5N1 H1N1

[edit]

page top

新型インフルエンザ対策に読んでおきたい本

メキシコから始まった新型インフルエンザ。
現在は弱毒性のようですが、いつ強毒性へと変異するかわかりません。
念には念を入れた対策が必要なのではないでしょうか。

まずは、しっかりとした知識を持つことが大切になります。

日本人の感染者第一号になるのではと危惧された横浜の高校生が、通常の季節性インフルエンザだと判明し、ホッとしていますが、いつ日本でも感染者が発生するかわかりません。

不安になりすぎて冷静さを書くのも問題ですが、十分な備えは必要です。

価格 500円 (税込 525 円)
新型インフルエンザ上陸その時どうする?生き残りハンドブック

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
新型インフルエンザに関する基礎知識と個人・家庭、学校、企業における基本的な対策を解説。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 恐るべき新型インフルエンザ(基礎知識編/日本や諸外国の対策)/第2章 個人・家庭・学校での対策を考える(「備え」編/「流行・感染したら」編)/第3章 企業での対策を考える(「備え」編/「流行・感染したら」編/事業継続のポイント)


価格 2,000円 (税込 2,100 円) 送料無料
企業のための新型インフルエンザ対策マニュアル

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
従業員、顧客、そして会社を守るために、現時点で取り組むべきことは何か?厚生労働省の新型インフルエンザ専門家会議の委員である著者が、流行時の対策についてわかりやすく解説する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 企業における新型インフルエンザ対策の現状/第2章 新型インフルエンザ流行により想定される影響/第3章 企業の対策作りに必要な新型インフルエンザに関する基礎知識/第4章 今こそ行うべき企業での新型インフルエンザ対策/第5章 新型インフルエンザの流行が始まったら/第6章 各企業における新型インフルエンザ対策

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
和田耕治(ワダコウジ)
2000年産業医科大学医学部卒業、企業での産業医を経て、マギル大学大学院産業保健学修士課程修了・ポストドクトラルフェロー、北里大学大学院労働衛生学博士課程修了、ILO external collaborator。現在、北里大学医学部衛生学公衆衛生学助教、新型インフルエンザ専門家会議委員、日本医師会勤務医の健康支援に関するプロジェクト委員会委員。主に働く人の健康を守る産業保健と疫学を専門とする。医学博士、労働衛生コンサルタント、日本産業衛生学会専門医(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


価格 1,200円 (税込 1,260 円)
新型インフルエンザ生き残りマニュアル
【内容情報】(「BOOK」データベースより)
人類史上最大の危機、新型インフルエンザパンデミック。いざという時、困らないための対策法と備え。

【目次】(「BOOK」データベースより)
シミュレーション編(パンデミック発生シミュレーション)/対策編(何をすべきか・準備と対策)/対策編(何が必要か・備蓄品)/情報編(何を知るべきか・新型インフルエンザの基礎知識)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
浅井隆(アサイタカシ)
経済ジャーナリスト。1954年東京都生まれ。学生時代から経済・社会問題に強い関心を持ち、早稲田大学政治経済学部在学中に環境問題研究会などを主宰。一方で学習塾の経営を手がけ学生ビジネスとして成功を収めるが、思うところあり、一転、海外放浪の旅に出る。帰国後、同校を中退し毎日新聞社に入社。写真記者として世界を股に掛ける苛酷な勤務をこなす傍ら、経済の猛勉強に励みつつ独自の取材、執筆活動を展開する。現代日本の問題点、矛盾点に鋭いメスを入れる斬新な切り口は多数の月刊誌などで高い評価を受け、とくに1990年東京株式市場暴落の謎に迫る取材では一大センセーションを巻き起こす。その後、バブル崩壊後の超円高や平成不況の長期化、金融機関の破たんなど数々の経済予測を的中させてベストセラーを多発し、1994年に独立。1996年、従来にないまったく新しい形態の21世紀型情報商社「第二海援隊」を設立し、以後その経営に携わる一方、精力的に執筆・講演活動を続ける。2005年7月、日本を改革・再生するための日本初の会社である「再生日本21」を立ち上げた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

category: 新型インフルエンザ

thread: 新型インフルエンザパンデミック特集

janre: ニュース

tag: 新型インフルエンザ 新型インフルエンザ対策 インフルエンザA 企業のための新型インフルエンザ対策マニュアル 豚インフルエンザ

[edit]

page top